カナダドル特徴は?

世界で最も流通量が多いアメリカドルを発行しているアメリカの北に位置しているカナダは、豊かな自然や天然資源に恵まれた国です。

アメリカに隣接しているためにアメリカドルの影響を受けやすいカナダドルですが、アメリカドルと為替変動を比較すると、アメリカドルよりもより安定している通貨と言っても過言ではありません。

カナダの経済を安定させているのは、広大なカナダ国土の中に広がる天然資源。

木材や天然ガス、原油、パルプ、アルミなどがカナダ経済を支えていますし、天然水などもカナダにとってはなくてはならない天然資源のひとつですね。

そんなカナダ国内の財政を見てみると、国内財政も黒字、そして貿易も黒字。

お隣の経済大国アメリカの経済は貿易赤字に財政赤字と赤字まみれなのに対し、カナダ経済にはそういったネガティブな要因はほとんどありません。

カナダドルを変動させる要因として考えられるのは、お隣の国アメリカが発行しているアメリカドルの変動だけでなく、カナダドルを支えている天然資源の価格変動などでしょうか。

その中でも原油や天然ガスの価格変動によってカナダドルも変動する事が多いようです。

カナダドルの変動を予測するためには、こういった天然資源の価格変動にも気を配ると良いでしょう。

FX取引を始めたばかりの初心者にとって、カナダドルはリスクも低く価格も安定しているおススメの通貨と言えるでしょう。

アメリカドル以外で低リスクの通貨を探している方にとっては、カナダドルはぜひおススメですね。