白髪ぼかしって?

白髪を染める場合は、しっかり染めて白髪だとわからなくするのが当たり前です。

しかし現在は、あえてそこまで染めずに、ほんのりグレーに染める白髪ぼかしという方法があります。

白髪ぼかし自体は、白髪染めに比べて知名度はそんなに高くありません。

はじめて聞いたという方も多いのではないでしょうか。

では白髪ぼかしとはいったいどのようなものなのでしょうか。

白髪ぼかしとは、黒髪と白髪の段差を減らすことで、白髪を目立たなくさせる方法です。

人によっては半端に感じるかもしれませんが、かなり自然な感じに仕上がってくれるので、新しいカラーとして人気があります。

しかも白髪染めの場合は髪が伸びてくると、白髪との境がはっきりしすぎているせいか、見た目が悪くなるというデメリットがあります。

しかし白髪ぼかしなら、髪が伸びてきても境目が目立たないため、1回染めておけばしばらく保ってくれるというメリットもあります。

白髪ぼかし自体は、あまり知名度があるとは言えません。

しかし今では自宅でも白髪ぼかしができるセットが販売されているので、誰でも簡単に白髪ぼかしができるようになりました。

白髪染めと白髪ぼかしの違いは、どう染めるのかというだけなので、特にむずかしいものではありません。

白髪染めをしているけど、境目が目立つようになるのが気になって困るという方は、思いきって白髪ぼかしにしてみてはいかがでしょうか。

ずいぶんと気が楽になりますし、新しいファッションが思いつくかもしれません。