体臭の対策を練ろう!

体臭がひどい・・という場合の対策ですが、まず第一に清潔!です。

清潔にしている!という方でも、もう一度、本当に清潔にできているか?それが体臭の対策となっているか、考えてみてください。

日本人は昔から体臭が少ない人種といわれています。

その原因の一つに、食生活がありますが、そのほかに、お風呂に長く浸かる・・・という習慣が、体臭を自然となくす要因となったといわれています。

海外の方は、シャワーを使用し石鹸やボディシャンプーで身体を洗い流します。

しかし、日本人は、お湯にゆっくりつかり、毛穴がきれいに開いた状態で身体を洗います。

つまり、毛穴の皮脂などを浮かせて洗っているということです。

これが、大衆にならない要因だといわれているのですね。

体臭が気になるという方は、夜お風呂に入っても、朝、ぬるめのお湯にゆっくりつかって体をきれいに洗ってから出かけるという習慣をつけてみましょう。

夜のうちにかいた汗が出かけることには酸化してしまうので、体臭が出やすい方には、効果的です。

また、頭皮からでる大衆対策として、合成界面活性剤が使用されていないマイルドなシャンプーを使用し、頭皮の皮脂分泌が正常な状態に持っていくことを心がけましょう。

もう一つ、家庭で簡単にできる体臭対策があります。

それはお酢!そう、クエン酸です。

酢の物などをよく摂取すると、体内のクエン酸回路を正常にしてくれますので、体臭に効果があります。

また飲む、食べるなど以外に、お風呂にちょっとお酢を入れることで、血行促進、状態がいい汗を出す、滅菌効果などが発生するので、体臭の対策としてお勧めです。